ロゴ

初心者でも楽しめるレース中継~地方競馬と中央競馬も楽しもう~

HOME>オススメ情報>競馬は初心者でも楽しむことが出来る娯楽!

競馬は初心者でも楽しむことが出来る娯楽!

男性

初心者が競馬を楽しむコツ

100円から馬券は購入することができます。初心者は使う金額は1レース1,000円以下にしておきましょう。競馬歴が長い人でも競馬は予想が外れることがあります。外れてもショックを受けない程度の金額で楽しむのが競馬の楽しみ方です。購入の仕方によって、1レース1,000円でも楽しむことができますので、初心者は低額で馬券を購入し競馬を楽しみましょう。

競馬

注目を集める地方競馬の楽しみ方

地方競馬は地方自治体が行う競馬のことで、多くが土や砂を敷いたダートコースです。ダートコースでは芝よりも少し荒れにくいという特徴があります。また地方競馬はレース数が多く、JRAの馬も地方レースに参加しています。
平日開催されていたり、ナイター競馬で仕事帰りに競馬を楽しむことができます。個人協賛競走では少額で好きな名前をレースに付けることもでき、記念レースを自分で作ることもできます。

馬券

レースのネット中継を活用しよう

競馬はネットを使って馬券を購入することができるようになりました。ネットで購入するため、実際に競馬場や場外馬券場に行かなくてもどこにいても楽しむことができます。ところが、競馬はよりリアルタイムに近い情報の入手が、予想を的中させるためには必要です。地方競馬ではサイト内にて無料で視聴することができますし、中央競馬では有料ですが楽しめるチャンネルがあり、パドックなど当日の様子などを確認することができます。

中央競馬と地方競馬の違い

主催や開催日時の違い

中央競馬は日本中央競馬会(JRA)が主催し、10箇所競馬場でレースが基本土日のみ午前10時~午後4時30分ごろ開催されています。地方競馬は主催が競馬場がある都道府県や市町村で曜日に関係なく開催されています。平日に開催されていることもあり、ナイター競馬が行われる競馬場もあります。

設置されているコースの違い

中央競馬では内側にダートコースが外側には芝コースですが、地方競馬はほとんどがダートコースのみです。地方競馬のコースは中央競馬よりも小さくまとまったコースになっていて、一般的にコースの幅が狭いという特徴があります。